FC2ブログ

小説や評論を書きつつ短歌も作っている私の読書日記。毎日出会うさまざまな本への思いを中心に、日々の出来事やその感想についても綴ります。おつきあいいただければうれしいです。

バレエ観てきました

先日、Kバレエ・カンパニーの公演「白鳥の湖」を見てきました。
人気の熊川哲也さんの主演で、客席は見渡す限り哲也ファンの女性で埋まっていました(笑)

踊りと音楽の美しさはもちろんのこと、豪奢な衣装、斬新なデザインの舞台装置など、目を楽しませてくれるものがふんだんにありました。
踊りでは、第二幕のオデット姫とジークフリート王子のパ・ド・ドゥがなんともいえない美しさでした。音楽も切々としていて、静かな中にも胸に訴えるものがありました。
また有名な第三幕の、黒鳥オディールが王子を挑発して踊る三十二回転のフェッテ・アントゥールナンは、すごい迫力で、人間業とは思えないほどでした。

カーテンコールのときには、スタンディング・オベーションしている人もいました。
全体にすばらしい舞台で、日常から切り離された時間を堪能することができました。
スポンサーサイト



プロフィール

Serenie

Author:Serenie
セリーニーと読みます。東京に住む女性です。
小説や評論を書いています。短歌も作ります。
翻訳の経験もあり、訳書が一冊あります。
趣味は読書のほか、音楽・演劇・美術鑑賞など。

アクセスカウント